■目的及び事業■
この法人は、中山間地方といわれる丹波地方の発展を図るため、センター三和荘を拠点として、その管理運営を行い活用して、文化を再生しつつ歴史街道、町並み、里山の保全と環境整備、地場産業の支援、文化、芸術、スポーツの振興・発展、社会教育の推進、商工・観光業・農林水産業の均衡ある振興、科学技術・情報化の普及につとめ、国際交流を図りながら、男女共同参画社会をめざすと共に、人権を擁護し、子どもやお年寄りが健康で、住みよい町づくりを図り、公益の増進に貢献することを目的とする。

■お知らせ

2016年事務局通信

2016年事務局通信をアップしました

■新 着 記 事

  1. 事務局通信「丹波・みわ」2016年号
  2. 平成27年ー28年度 役員一覧
  3. 事務局通信「丹波・みわ」2015年号
  4. 事務局通信「丹波・みわ」2014年号
  5. 事務局通信「丹波・みわ」2013年号
  6. 事務局通信「丹波・みわ」2012年号
  7. 平成24年通常総会
  8. 定款
  9. 平成24年-25年役員一覧
  10. 事務局通信「丹波・みわ」2011年号
  11. 事務局通信「丹波・三和」2010年号
  12. 事務局通信「丹波・みわ」2009年号
  13. KES認証審査
  14. 市バス問題の経過と今後の課題について
  15. 市バス運行管理からNPO丹波・みわが撤退